スポンサーサイト

2015.06.30 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ピンク麺の残り&捨てられない症候群☆16

    2011.08.16 Tuesday

    0
       
      あんこと寒天とピンクの麺 image.初めからミルクを入れたコーヒーゼリー image

      この前、意外な組み合わせの悪さを発見したピンクの麺と練乳が余っていたので、
      組み合わせないものを作ってみました。

      ゆであずきと寒天とピンク麺を層にして固めました。
      思えば、これ、順番逆でしたね。逆さにして盛りつけたとき、
      ピンク麺が一番上に来たほうが可愛いですよね。
      実は、寒天加熱終わったところで、まだピンク麺茹でてなかったんですわ。
      茹で忘れ。

      余った寒天で、カフェオレのゼリーを作りました。
      聞こえはいいですが、最初からミルクを入れただけです。
      コーヒーゼリーはやっぱり透明感あったほうがよかったかも。
      しかも、後から練乳かけるつもりだったのに、なんでミルク入れちゃったんだろ?

      よく考えたら、失敗作披露会になっちゃいましたか?

      まあ、でも、寒天注ぐのには左利き用レイドル
      寒天をはがすのには左利き用バターナイフが、お役に立ちます。なんてまとめてみました。

      さて、せっかくなので、餡がてっぺんに来ちゃった三色寒天ゼリー、
      本日の捨てられない症候群アイテムのお皿に載せてみました。

      バブルの頃に、高校の同級生からもらったものですが、
      子供がお皿のベッドで寝てるデザインです。全部のパーツが陶器です。
      可愛いのは間違いないんですが、これ、どうやって洗うのが正しいんですかね。
      枕と掛け布団の間にケチャップとかちりめんじゃことか入っちゃったらどうするんだろう。
      もしかして飾るためのお皿? にしては、スタンドとかは付いてなかったけど。

      バブルの頃って、「用の美」ではない工芸品がけっこう多かったかも。
      工芸品はやっぱり使用に耐えないとね〜。

      装飾系プレートで三色寒天ゼリーを供する image.装飾皿拡大 image

      スポンサーサイト

      2015.06.30 Tuesday

      0
        コメント
        コメントする