スポンサーサイト

2015.06.30 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    傘を長持ちさせるハナシ

    2012.08.04 Saturday

    0
       
      傘のポッチを背骨の先端に嵌め込み直す image

      6月の台風の日、実家の母が肺炎で入院しました。
      おかげさまで快復めざましくすぐ退院いたしましたが、
      入院当日、母が救急車で運ばれた病院に向かうのに
      弟からの連絡で頼まれた入院グッズを山盛り買って
      暴風雨の中歩くのってけっこうタイヘンでした。

      実は、その日は朝から台風来るの分かってたのに
      なぜか傘を持って出るの忘れてました。

      まあ帰宅するだけなら、風も強いし
      むしろ傘無しでよかったのですが、
      病院に持って行くモノを濡らすわけにもいかず、
      ビニール傘を買いました。

      母の入院時用スリッパとかは100円ショップで購入できて
      お得感満載?でしたが、
      傘は、さすがに100円だとすぐ壊れちゃう気がして、
      300円ショップで購入(笑)。

      いや、だって3,000円傘が暴風雨で壊れちゃったら痛いでしょ。

      「必ず壊れる100円」
      「壊れる可能性の高い300円」
      「今日の暴風雨では壊れるかもしれない3,000円」

      ↑ね、300円傘って、いいチョイスじゃないですか?
      ま「必ず壊れる」は今どきの100円傘に失礼かも、ですが。

      で、300円傘も、結局2カ所ほど壊れちゃいました。

      でも、これ、直せることを発見。

      写真のように、外れちゃったポッチの部分を
      傘の背骨の先端に差し込み直してあげれば
      完品に戻るんです。
      全部外れちゃってもポッチ自体が残っていれば直ります。

      なので皆様、骨が折れちゃったワケでもないのに
      ビニール傘を捨てちゃダメですよ。
      直して新品に戻してあげましょう。

      スポンサーサイト

      2015.06.30 Tuesday

      0
        コメント
        コメントする