スポンサーサイト

2015.06.30 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    地上最後の日、地下5階最初の日

    2013.03.16 Saturday

    0
       
      伊東屋本店の改装前最後の日 image.地上の東横線渋谷駅 image

      ↑伊東屋本店の改装前最後の日↑地上の東横線渋谷駅

      世間の情報に疎いワタシですが、
      なんか、偶然、さよならイベント的なものに出会ったりします。

      もうけっこう前になっちゃいますが、
      1/31は、銀座で伊東屋本店の長期閉店を惜しむ人だかりに遭遇。
      とりあえず撮影。

      思えば、歌舞伎座改築前の最後の日も、偶然通りかかったのでした。

      下手したら、いろんな昭和が知らないウチに消えて行くのかもしれませんね。

      こういうのに偶然出会うのって
      これを見て何か思え、と神様がおっしゃっているのでしょうか?

      東横線の渋谷地上駅消滅は、さすがに沿線住民なので知ってましたが
      こんなに盛り上がってるとは思いませんでした。
      この写真を撮った日は最終日じゃないのに、駅に着いたら
      なんか沢山の人が写真を撮っているところだったので
      やっぱり、とりあえず撮影。

      ちなみに、東横線の渋谷駅地下5階移転については、
      神様に促されなくても何か思っておりました。
      「超迷惑」。
      井の頭線への乗り換えが、ま〜〜〜、遠い。

      仲良きこと

      2012.11.03 Saturday

      0
         
        武者小路実篤記念館のアメの缶の文字 image

        だ〜いぶ前に母が武者小路実篤記念館の
        お土産で買ってきてくれた実篤飴。
        どれくらいだ〜いぶ前かって、
        母が夏に入院した時よりずっと前なので去年かも。

        ま、缶入りだから大丈夫ですよね。

        毎度確認のように書いてますが、
        両親が読書家だった割に、全然本を読まないワタクシ。
        たいていのエラいひとの言葉は
        前後の脈絡を知らず「名言」部分しか知らないんでございますが、
        この缶のフタの「君は君 我は我也 されど仲良き」って
        解り易く美しいですよね。(この言葉はこの絵の讃らしいです。)

        世界中全員が相手を思いやってちょっとずつ譲り合うと
        世の中はきっと、1億倍くらい住み易くなりますね。
        (また1億とか言っちゃってますけども)

        防災の知恵のおさらい☆05

        2012.05.15 Tuesday

        0
           
          じゃがいもグラッセ image

          また思い出したように防災の知恵おさらいです。
          防災というより、節電メニューおさらい。

          去年来、超簡単な人参とか椎茸とかの
          グラッセ的な食べ物がお気に入りのワタシですが、
          同じ要領で調理したポテトもいけてました。

          ポテトの場合は厚切りスライサーで均等にスライスすると美味ですが、
          熱伝導に良かれと思って薄切りスライサー使ったら、
          なんかべったりしちゃいました。

          適度って難しいですね。

          今年の桜&TVの話題

          2012.04.08 Sunday

          0
             
            今年の自由が丘の桜祭り image

            だいぶ久しぶりにブログの更新。
            ご無沙汰いたしました。m(_ _)m。

            今年の関東地方の桜は、遅れるのかと思ったら、
            お釈迦様のお誕生日にちゃんと咲いてましたわ。
            梅はずいぶん遅れてたのにね。

            ところで、左利き&そのご家族の皆様
            ちょいと前の「ほんまでっかTV」観ました?
            左利きは右利きより9年寿命が短いってトコ。
            「生涯にわたる右利き仕様社会のストレス」が
            原因のようです。

            番組では、
            「左利きの人がいたら優しくしてあげましょう」的な
            内容でしたけど、ほんと、右利きの方々、よろしくね。

            んが、タイトル分からないけど別の番組に出てた
            しゃべりながら暗算出来る天才そろばん少女曰く、
            「右脳で計算、左脳で会話の受け答えしてるんです。」

            彼女にとっては暗算しながらしゃべるのが
            絵を描きながらしゃべる程度のことなんですね。

            う〜む、なるほど〜。

            9年寿命が短い分、
            左利きには何か出来そうな気が…。
            してきません?
            彼女ほどじゃなくてもね。

            防災の知恵のおさらい☆04

            2012.03.16 Friday

            0

              そういえば、もやい結びは、
              防災に関係なく自分でも覚えておこうと思ったのに
              全然出来なくなってました。

              以前はアニメにしましたが、
              ひとコマずつばらして載せますね。
              このほうが解り易いですね(ワタシ自身に)。
               
              結びつけたい横棒の真下でくるっとブタのしっぽ型に
              輪を作ります。紐のはじっこに近いほうが手前になります。
              ここ間違えると結べません。モノに結んでる側が向こう側。
              左利き用もやい結び手順1 image
               
              紐のはじっこを横棒の向こう側から上に引っ掛けて
              手前に降ろし、ブタのしっぽ型の輪の向こう側から手前に出します。
              左利き用もやい結び手順2 image

              手前に出したはじっこを
              今度はモノに結んでる側の紐の向こう側にくぐらせます。
              左利き用もやい結び手順3 image

              また前に持ってきたはじっこを
              ブタのしっぽの輪に、今度は手前から向こうに通します。
              左利き用もやい結び手順4 image

              はじっこがブタのしっぽの向こう側に行っていればおっけーです。
              ちゃんと結び目ができそうですね。
              左利き用もやい結び手順5 image

              はじっこをぎゅっと引っ張れば
              結びは堅くほどき易いもやい結びの出来あがりです。
              左利き用もやい結び手順6 image

              何度も使う紐ははじっこをテープで留めて
              ほつれないようにするとベストだそうです。。

              防災の知恵のおさらい☆03

              2012.03.13 Tuesday

              0
                 
                洗剤計量用紙スプーン image

                本日は、防災というか節約の再確認です。

                去年以来、防災と節約ってセットになってるような気がします。
                収穫だけでなく交通網の寸断で店頭から食料品が消え
                調理中に停電しても大丈夫なメニューとか
                代替品での栄養摂取とか考えるようになりました。

                断捨離も加わり、自分では
                けっこう生活の無駄を省いたつもりになってましたが、
                この前、今までと違う洗濯用洗剤を買って、
                まだまだ平気で無駄をしてた自分を発見してしまいました。

                計量スプーンが入ってない…。
                なんてシンプルな洗剤なんだ。
                なんか粉洗剤には必ずスプーンが付いて来るものだと思って
                一個前のはスッパリ捨てる習慣がついてました。

                目分量か天使の羽スプーン小さいほうのレイドルか、
                って、そういうわけにもいかないので他のモノを探したら、
                ずいぶん前〜にサンプルでもらった粉石鹸のスプーン発見。

                これは、紙の組み立てが上手く出来てるな〜と思って
                デザインのお手本にとって置いたものです。

                とはいえ、今ごろ「発見」したワケですから、
                デザインの勉強も節約も断捨離も行われていなかった、
                ということになります。

                でも、この紙スプーン、よく出来てますよね〜。

                防災の知恵のおさらい☆02

                2012.03.12 Monday

                0

                  それにしても今年の冬は寒いですね。
                  三寒四温にもならない、四寒二温くらいじゃないですか。
                  あ、これじゃまだ約分出来ますね。二寒一温。

                  去年この気候だったら、ヘタレのワタシなんか
                  1晩だけの帰宅難民でも風邪ひいてたでしょう。
                  明け方に難民に温かいコーヒーを配ってくれたスタバさんには
                  今でもちゃんとスタバカード持って通ってます。
                   
                  ラクに階段を上がる image.重い物を持ってもラクに階段を上がる image

                  さて、また古武道のおさらいですが、
                  疲れない階段の上り方です。ナンバ走りの応用で、
                  右手と右足、左手と左足の組み合わせで前に出します。

                  これは、自分でもけっこう忘れていました。
                  重心を先に階段の上に乗せてしまうことで、
                  重みを引き上げなくて済むという、大変便利な方法です。

                  重い物を階上に運ぶ時には特に、
                  「重心を上に」を常に忘れないでおくと、ほんと、楽ですから!

                  防災の知恵のおさらい☆01

                  2012.03.11 Sunday

                  0
                     
                    1年経ったのですね。

                    震災からしばらくは、
                    防災に役立ちそうな古武道の技や生活の知恵を探して
                    ブログに載せておりました。

                    もちろん被災された方々によかれ、と思っての発信でしたが、
                    自分自身の復習に役立てていたようなものでもあります。

                    古武道やおばあちゃんの知恵袋的な技は、
                    普段の生活でも繰り返し使い続けていると
                    いざという時もいざといわない時も生活が楽になる気がします。

                    とか言いながら、去年の「防災の知恵」を自分で見直してみたら
                    けっこう忘れている技もありましたので、この機会に
                    おさらいしてみたいと思います。
                    自分のためで恐縮でございますが。

                    例えば、重い物を持ち上げようとして腰を傷めないための方法。
                     
                    重い物を持ち上げても腰を傷めない image
                     
                    取っ手のない重い物を持ち上げるバージョン。
                     
                    重い物を持ち上げても腰を傷めない image
                     
                    これは、自分自身では比較的忘れずにやっております。

                    介護を仕事にしている友人にも好評の古武道技ですが
                    急いでいるとけっこう忘れちゃうようです。
                    介護や救護をする側が腰を傷めると助けられなくなってしまうので
                    この方法は是非採用していただきたいものです!

                    古武道技で大事なのは、どうも
                    「どこに力を入れるか」ではなく
                    「どこから力を抜くか」であるようです。

                    人間、腕に力が入ってしまうと、
                    どうしても腕の力で持ち上げようとしてしまうので
                    腕の力の分しか持ち上げられないということのようです。
                    そこで腕に力が入れられないように手のひらと肘を外に向けると
                    腕以外全ての力を使える、ということらしいです。

                    肘を外に向けると肩甲骨が拡がってるのが
                    自分でも分かりますよね。
                    自分がこのやり方をやってみた時の実感としては、
                    背中で持ち上げてる感じでした。

                    取っ手がないモノを持ち上げる時にも、
                    肘を外に向けた状態をキープしつつ、
                    手首だけモノをつかめる向きに変えるのがコツだということです。

                    超右脳によさそうな話

                    2012.03.02 Friday

                    0
                       
                      裏文字逆回転時計 image

                      さて、そんな暦に疎いワタシですが、
                      気をとりなおして、また右脳について語っちゃいます。

                      こちら、右脳活性化文字盤時計です。
                      裏焼きの写真ではありません。

                      けっこう昔にイギリスのAnything Lefthandedで買った
                      フランス製の時計です。

                      スイス製でないところがブランドイメージいまいちですし、
                      おもちゃみたいな材質ですが、
                      ちゃんと正確に逆回りの針が時を刻みます。

                      9時みたいな3時。4時半みたいな7時半。
                      これは、右脳に相当効くはずですね。

                      年がら年中左右対称の時刻に変換しているので
                      脳が活性化しっぱなしなのを自覚できるんでございます。
                      いえ、ございました。
                      電池が切れるまでは、の意。

                      まあ、この時計は断捨離の対象には入れてないんですけども、
                      動かなければ、右脳も活性化しないただの置物です。
                      んが、携帯電話が時計の代わりの役割を果たす今ドキ、
                      腕時計の電池って、替えるのめんどくさくないですか?

                      2012年2/10のレフトの日記念

                      2012.01.31 Tuesday

                      0
                        今年も12分の1は過ぎたんですね。
                        大人になると月日が過ぎるのが速いものですが、
                        被災地の方々には去年は短くなかったのでは、と思えます。
                        心からお見舞申し上げます。

                        でも一陽来福を信じましょう。

                        あ、またお若い方々に分かりづらい四文字熟語使っちゃいましたか。
                        お陽さまがね、またフワっと私達を包んでくれるんですよ、の意。
                        って、まあ字の通りですよね。失礼いたしました。

                        さて、レフトハンデッも来福。またレフトの日です。
                        ということで、HPに、「レフトの日記念」の
                        左手マウスで遊び易いゲーム載せております。
                        左利き用ケーキフォークでお菓子と戦う(?)ゲームです。

                        んが、ビスケットが落ちてくるあたりから難しすぎるとのクレーム(?)が。
                        Android版が難しいらしいです。
                        なので、ちょっと易しくしてみました。

                        苺ショートのカロリーを360kcl、ザッハトルテ270kcl
                        アーモンドビスケット60kcl、ハートビスケット70kcl、
                        ストライプビスケット80kcl、っていう、
                        けっこう本物に近いカロリーにしましたので
                        10,000kcl撃退がちょっと楽になりました。

                        スピードアップアイテムのバターナイフは、
                        得点が7の倍数の時に出続けます。
                        最初のチャンスの2,520点の時に何度もお皿に触れるとお得です。

                        10,000点出してお買い物特典ゲットしてくださいね♪
                         
                         
                        レフトハンデッお買い物特典付きゲーム image