スポンサーサイト

2015.06.30 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    捨てられない症候群☆26 お題別:ブランドカメラ

    2012.01.13 Friday

    0
       
      ライカのプチデジカメ image.ライカのプチデジ専用三脚 image

      本年初の捨てられない症候群です。

      ライカのカメラですよ。
      ワタシが持ってるからおもちゃだと思われてますが、本物です。
      見た目もミニですが、ちゃんと撮れるので他人にびっくりされました。

      って言っても、なんかいろんな設定がざっくりし過ぎてて
      近くのモノは撮影できませんので、商品撮影は無理。
      しかも、このカメラにしか使えない別売りの三脚が、
      延ばしても12cmくらい。どこに立てろというんだ?

      全てが手乗りサイズで、やっぱり一番の用途は部屋の装飾品。
      カメラこそ「用の美」でなくては困るんですけど。

      この他に、の形見のすごい昔のキャノンのフィルムカメラ、
      ワタシが道路に落として露光計の様子がおかしくなったとはいえ
      全然使えるのですが、フィルムというモノを最近買ってないですわ〜。

      ワタシのところに居て持ちぐされられちゃうのって
      ほんと、もったいないですね〜。

      捨てられない症候群☆25 お題別:シャンパン

      2011.12.24 Saturday

      0
         
        シャンパン型グッズ image

        クリスマスといえば、
        シャンパンもクリスマスっぽいですよね。

        シャンパン好きなのは、ブログで語ったっかどうか
        覚えておりませんが、好きです。大好きです。
        ま、利き酒が出来るほどの通ではないばかりか
        多分白ワインにジンジャーエール混ぜて出されても
        気付かないくらいの舌ではございますが。

        そんなワタシは、シャンパングッズもよく見つけてしまいます。
        シャンパン飲む時に使うグッズではなく、
        シャンパンを模したファンシーグッズですね。

        鉛筆のほうは、これもひよこ鉛筆と一緒の香港土産です。
        鉛筆の先にシャンパンって可愛いけど、よく思いつきますね。

        大きいほうは、メイドインチャイナですが
        日本の100円グッズのキッチンタイマーです。
        セットするとゆっくりシャンパンが廻ります。
        実は、まだキッチンタイマーとして使ったことがないですが、
        100円ショップのキッチンタイマーって、
        ちゃんと正しい時を刻んでくれるんですかね?
        茹で時間って、1分間違えるとけっこう大変じゃないですか。

        う〜む。
        使わないつもりで買ったワケではないんですけどね。

        捨てられない症候群☆24 お題別:クリスマス

        2011.12.18 Sunday

        0
           
          クリスマス用品販売用什器 image

          クリスマスソング好きな話はしましたが、
          従ってクリスマスグッズも好きです。

          年末に会う友人には、プレゼントとはいえない程度の
          クリスマスの絵柄のチョコとかキャンディとか渡しますが
          この度、そのロリポップチョコのディスプレイ箱も
          もらってきちゃいました。
          だってお店の人が、下さるって言うから…。

          まあクリスマス柄のモノってその時使わなくても
          次の年もまたやって来るので、
          是非捨てなきゃいけないものでもないとは思うんですけど、
          断捨離してるヒトは、新しいモノを手にいれちゃダメですよね。

          第一、これ、ヒトサマにあげるようなモノじゃないでしょうが。
          やれやれ。

          でも、食べかけの食パン入れるのにピッタリの大きさで
          ちゃんと活用できてます。
          (何枚か残っている食パンの意です。かじりかけではないですよ。)

          捨てられない症候群☆23 お題別:バスケット

          2011.12.01 Thursday

          0
             
            ブリキのランチボックス型ストラップ image

            「小さいのにちゃんと機能する」系のミニチュアグッズも
            なかなか捨てられません。

            このブリキのランチボックス型ストラップ、
            スムーズに開け閉め出来て、金具もちゃんと施錠できます。
            と言っても持ち歩いているうちに
            勝手に開いちゃわないとも限らないので
            中にモノを入れる気にはなりませんけども。

            そんなワケで、ほんとは
            「ちゃんと機能する」系だと思っていない自分にも気付き
            捨てなきゃいけない系と判断。

            でも、なんか入れて「置けそう」な気も。

            あれ、そういえば、ちっちゃいバスケット型キーホルダーも
            持ってたような気がするんですが、見当たらない。

            捨てられない症候群☆22 お題別:桃

            2011.11.30 Wednesday

            0
               
              桃太郎の電灯のひも image.桃型のリップクリーム image

              桃も可愛いですよね〜。

              本物も果物のの中で一番好きですが、
              グッズも可愛いです。

              中国土産の、水晶で出来た透明感のある桃の木も素敵ですが、
              透明感は、むしろ桃の果肉の特徴ですよね。
              うぶ毛のあるややスモーキーなピンクの濃淡が桃の表面の特徴ですよね。
              リアリティを目指すなら、うぶ毛も再現してほしいです。

              って、この写真のグッズたちはスモーキーピンクでもなんでもありませんが
              とりあえず、可愛かったので買ってみました。

              左のはまたまた電灯のひもで、ひよこの替わりに桃太郎が出てきます。
              右の桃の形の容器はリップクリームです。
              こちらのほうは、定番商品なのかと思ったら
              今年の秋になってもドラッグストアに並んでませんでした。

              う〜む、これは空き容器捨てがたいぞ。

              捨てられない症候群☆21 お題別:ひよこ

              2011.11.29 Tuesday

              0
                 
                ひよこグッズ image

                捨てられない鉛筆達の「お題別」発表会の続きです。

                本日はひよこです。
                ひよこは可愛いですよね〜。

                鉛筆は香港で買いました。
                他の鉛筆は動かないのに、なぜかひよちゃんは動く作りになってます。
                右の開閉してる卵は、電灯のひもです。

                なんか昔雑誌に載ってた占いで、ワタシの干支は
                申酉と相性がよくない、とか書いてあって、
                猿鳥グッズを避けようとしてた時期もありましたが、
                8年も白文鳥が家に居たのに、なんてバカな占いヲタなのかと思い直し
                「猿鳥グッズ買い」復活しました。
                ひとまねこざるのジョージもドナルドダックも好きだし。

                ただ、動物グッズでも人形でも、目鼻の付いているものは
                捨てる時に困ります。
                たとえ汚れたり壊れたりしてても
                目が合っちゃうと、捨てづらいったらありゃしない。

                やっぱり買わないのが一番ですね。

                ぬいぐるみ好きのヒトって、どうしてるんでしょう。
                一生捨てないからいいのか?

                捨てられない症候群☆20 またカード

                2011.11.17 Thursday

                0
                   
                  香港のクリスマスカード表面 image.組み立てた香港のクリスマスカード image

                  鉛筆のお題別はちょっと置いておきます。
                  まだカードがざくざく。
                  友達が送ってくれたカードなので、
                  自分で購入したカードよりさらに捨てづらいのですが、
                  これは長いこと飾り過ぎてベナベナになっちゃったから
                  そろそろお役御免ですね。

                  にしても、中国の色彩はスゴいなあ。ザ・縁起モノって感じですね。
                  両方ともポーリンが送ってくれました。
                  香港を案内してくれる日本語ぺらぺらのポーリンです。

                  そういえば、震災直後に電話をくれた時の会話。
                  「東京ではスーパーから食べ物が全部盗られちゃったんですって!?」
                  「いやいや売り切れてるだけだから大丈夫、大丈夫。」
                  海外ったら、どういう報道なんだ?

                  電話を切った時、ポーリンの電話への感謝もありましたが、
                  日本の治安の良さになんかほっこりしちゃいました。

                  捨てられない症候群☆19 お題別:測るモノ

                  2011.11.15 Tuesday

                  0
                     
                    寒暖計付き鉛筆 image.定規付き鉛筆もあります image

                    先日の捨てられない鉛筆達の件ですが、
                    同じテーマ?のアイテムが見つかりましたので
                    「お題別」にまとめて発表いたします。

                    本日のお題は、計測器系。
                    鉛筆ですが、寒暖計や定規が付いてて便利。
                    その日の気温が分かります。
                    手で握るとちゃんと温度表示が上がっていきます。
                    って、試しに温度計って以来、全然使ってませんけども。

                    定規のほうが温度計より鉛筆と一緒に使う頻度高そうですが、
                    どっちにしても、短くなっちゃうと使えないので削ってもいません。

                    そうか、使うのととって置くのと2本ずつ買えばよかったのか。
                    おっと、また断捨離執行中の人間とも思えない発言でした。

                    でも、「片づけられない症候群ではない」友人の中に、
                    マンガは「貸す」用と「自分で読む」用と
                    2冊ずつ買うってコもいるにはいました。
                    それ見倣ってる場合でもないですけども。

                    防災の知恵☆27 ミウラ折り

                    2011.10.07 Friday

                    0
                       
                      大きな地図も開閉し易いミウラ折り image.ミウラ折り image

                      この前の世田谷区のハザードマップ最新版
                      大きいけどこっちを持ち歩くべきかとも思い、ミウラ折りにしてみました。
                      ん、微妙に違ってます? 本当はもっと小さくたためるのかも。でも、ミウラ折りのリクツは合ってるはず。

                      ミウラ折りとは!
                      ワンタッチで拡げられてワンタッチで閉じられる紙の折り方です。
                      「1970年に三浦公亮(東大名誉教授・宇宙科学研究所、現宇宙航空研究開発機構)が地図の畳み方として考案した折り畳み方である。人工衛星のパネルの展開方法を研究する過程で生み出された。」 by Wikiぺディア。

                      前の防災の話の時の持ち出しリュックの中に既にあると思って、入れ替えしてませんでしたが
                      よく考えたら、以前駅の反対側に住んでいた頃のモノでしたから、目黒区のでした。
                      自由が丘駅近辺は、目黒区と世田谷区の境界線が入り組んでいるので、
                      両方とも持っていたほうがいいかも知れません。

                      最新版の地図には、区内の揺れの強弱予想も付いているんですね。増水マップもありました。

                      地殻変動があっても災害にはならないように、
                      TVで地震の速報が出てしまったら、以前申し上げた
                      「テンナテンナテンナ…」 という、揺れを治めるおまじない
                      揺れてる地域のために、ご一緒につぶやきましょう。 信じれば効きます!

                      カラフル☆06ピンクの麺はもうないけれど

                      2011.09.24 Saturday

                      0
                         
                        あずき&牛乳ゼリーとダージリンゼリー image.コーヒーゼリーと牛乳&練乳ゼリー image

                        音痴話が続きましたので、今回は味音痴の話だとお思いかも知れませんが、
                        違いま〜す。
                        しょっちゅうダイエットや節約目的で野趣あふれる料理を作っているワタシですが
                        そんなに味音痴ではないです。
                        グルメレポートの表現力はないけど、美味しい不味いはけっこう判ります。
                        生玄米ダイエットは味気なくて飽きちゃいましたもん。

                        まあでも、健康ヲタ母のおかげで、健康食品系は不味くても食べられる体質ではあります。
                        (生玄米ダイエットもふと思い出して、今朝やってみました。)

                        が、今回はちゃんと美味しく食べられる食物作りましたよ。
                        ピンクの麺の有効活用のために買った練乳と寒天パウダー、
                        今度はその有効活用のために、寒天ゼリーをいろいろ作ってみました。

                        ま、考えてみれば、写真撮って発表するほどの食物でもないですけどね。
                        もう撮っちゃったから発表。
                        左から、ミルク金時ゼリー→ダージリンゼリー→コーヒーゼリー→牛乳&練乳ゼリー。
                        カラフル☆というには地味な色合いですが、手堅い組み合わせです。

                        全然甘さは控えめにはなりませんでしたが、
                        こんなにたくさん食べちゃっても、ほぼカロリーゼロなんて、
                        寒天ってば、なんて有難い食材☆*;,。°.・,,.:*☆*;,。°.・,,.:*〜。

                        材料が寒天でも、達人が水の割合をうんと増やして作ると、
                        口どけのよいふわふわゼリーが出来るようです。
                        ウチのゼリーたちは、縦長に切っても自分で立てちゃいましたけども。
                        味は美味でした。

                        まあ誰が作ってもそんなにまずくなるワケないですが。