スポンサーサイト

2015.06.30 Tuesday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    防災の知恵☆01停電時の冷凍庫

    2011.03.16 Wednesday

    0
       
      ペットボトルに水を八分目入れて冷凍する image

      今はご家族にもまだ会えていない方々がいらっしゃいますが、
      近い将来、日常を取り戻し始めた時に、
      左利き用品で日常のストレスが軽減される場合は、
      お送りできる商品がございますので、是非ご連絡ください。

      弊店でお役に立てるのは左利き用品ですので、
      必要な方々のご希望があってからお届けしようと思います。
      近視のメガネを探していらっしゃる方々に老眼鏡が届いてしまう
      というようなことになってもいけませんので。

      被災地で左利き用品が必要な方々で
      インターネットを使わない方々に是非お伝えくださいませ。

      早く皆様が穏やかな日常に戻れますように。

      被災地以外では、計画停電が始まっています。
      病院や在宅介護家庭まで停電になってしまうのは
      なんとかならないものかと思いますが、私のような者は
      まじめに節電を考えるきっかけにしないといけないのだと思います。

      電気も断捨離。

      もし3時間程度停電になった場合の
      冷凍庫のうまい保冷方法をラジオでやっていました。
      もともと、
      冷蔵庫はスカスカにして空気の廻りをよくして、
      冷凍庫はギチギチに詰めて食品同士で冷やし合うのがよい、
      というのは聞いていましたが、
      冷凍庫一杯というほど食品が入ってない時の方法が、これです。

      ペットボトルに水を入れ食品と一緒に冷凍して庫内のすき間をなくします。
      スーパー安価で、しかも、いざという時に解凍して水として使えるという!
      なるほど〜。
      あ、水はボトルの八分目くらいにしておかないと、破裂しますよ。
      ↑あ、なんか最初から知ってたみたいな口調になってしまいました。

      もっと前からこの方法知っていたかったですわ。

      花のお茶

      2010.03.17 Wednesday

      0
         
        ややグロくて可愛い花茶 image

        ご主人の仕事の都合で杭州に住んでいる友達がいます。

        そうだ、この前お土産にもらった中国茶があったんだわ、と
        本日おやつ食べ過ぎたワタシの脳ミソが思い出したので、
        開けてみたら、あ、痛恨の勘違い、脂肪を流すプーアール茶ではなかったです。

        お湯を注ぐと、ぱ〜っと花の開くお茶でした。
        しかも、一回に10人分くらい抽出できそうな大迫力の花でしたから、
        本当はこういう↓透き通ったポットで淹れないといけなかったんですね。

        新橋第一ホテルのハーブティーはちみつ付き image

        この前立ち寄った新橋第一ホテルのハーブティーですが、
        むしろ、このくらいの量の花びらなら、透明ポットじゃなくてもいいような気も。

        ハーブティーはともかく、
        学生時代から何度もこの建物の前は通り過ぎていたのに、
        こんな落ち着くティーラウンジがあるのは知りませんでした。
        本を読むにもおしゃべりにもちょうどよい明るさの確保された、
        サラリーマンの街新橋にあって「奥様」な感じの場所でした。

        花のお茶にも天使のスプーンをどうぞ♪
        天使の羽根のスプーン
        天使の羽根のスプーンは、日本人の管理する中国の工場で製造されております。

        天使の羽のスプーン商品ページへのボタン


        そういえば雛祭り

        2010.03.03 Wednesday

        0
           
          改装中の浅草寺 image
           
          店長宅ではわりと、季節ごとの行事には、簡素でも飾り付けをするほうですが、
          お雛様は、何度か片づけがめっちゃ遅くなってから、テンションが下がり、
          実家の箪笥の上にしまったままになってます。
          いかんですわ〜。

          そういえば、「徹子の部屋」で、冷泉貴美子さんが、有職故実について
          いろいろ語ってはったけど、ああいうおウチに生まれはると、
          年中行事の度にテンション下がっただのなんだのゴネられないんどすね〜。
          「冷泉家の年中行事」…って、言葉だけでもスゴい重み。

          一般人は、お雛様の出し入れくらいしかストレスがないんだから、
          来年は、お雛様、実家から連れて来ましょうかね〜。

          代わりに?和風甘味の話題ですが、
          商品の仕入れに合羽橋に行き、浅草に寄ってきました。↑写真は浅草寺の五重塔です。
          門前の「梅園」で、粟ぜんざいを食しました。
          粟ぜんざいにうるさい元勤務先の理事長が、
          「東京一美味しい」と太鼓判を押した粟ぜんざいです。

          安政元年創業の梅園の粟善哉 image

          たしかに、粟善哉と言いながら、キビを使っているのでマイルドで、
          蒸し上がったばかりのホワホワのキビとお餅とこしあんの組み合わせが、
          とても美味でした。さすが安政元年(1854年)創業。

          ↑う〜ん、なんだこのコメント。
          「シルシルミシル」のAD堀くんの初期のコメントよりヒドいわ。
          まあ、なにしろ
          「キビとアンコがめっちゃ合ってて、とっても美味しかったです。」

          おやつインターナショナル

          2010.01.24 Sunday

          0
             
            ピンクと白の道明寺 image

            1月9日以来、「電子レンジ壊れちゃいましたダイエット」を止めてしまった店長ですが、
            カロリーを気にしている時もそうでもない時も、和菓子は好きです。

            「ねりきりは鶴屋吉信じゃないとね」だの
            「黄身しぐれは藤村羊羹のものしか食べない」だの
            学生時代は言っておりましたが、スーパーの和菓子でも
            けっこうイケてるのありますね。

            この、普通のピンクの道明寺と
            食紅で色付けしない白の道明寺に桜の花を乗せた道明寺、
            セットで売られていて、配色きれいだな〜、と感心してたのに、
            最近、東急ストアでみかけなくなってしまいました。
            なんで白いほう、やめちゃったんでしょう。

            ところで、変わったお菓子をいただきました。
            フォークにささっているのは、台湾のお土産の蓮の実の砂糖漬け。
            甘納豆の蓮の実版ですね。
            折敷の上のは、イランのお土産の、えーと、名称忘れましたが、
            ゆるい綿菓子みたいなフワフワしたお砂糖の加工品です。
            ゆるくなったのは、日本の湿度のせいかな?

            台湾とイランのおやつ image

            両方、美味しかったです。
            甘いものって、どんなに珍しいものでも、
            そんなにカルチャーショックは起こさない気がします。

            さあ、世界のお菓子を、左利き用フォークで召し上がれ〜。

            工房アイザワの左利き用ケーキフォーク
            左利き用フォーク商品ページへのボタン


            巨大なお米

            2010.01.17 Sunday

            0
              お米の形のお米容器 image

              新潟のお土産をいただきました。
              というか、新潟のお土産の一部をおすそわけしていただきました。

              お米が一合入った巨大なお米の形のかわいいオブジェ?です。
              空いたら何かに使いたいけど、何を入れたらいいんでしょうね?

              底の穴からお米が出てきます。

              お米の形のお米容器 image

              中身はコシヒカリだそうですが、白米のカタチの容器しか内容を伝えるものがないんですけど…。
              直接お土産もらったヒトのおウチには、原産地表示確認出来るものがあるんでしょうか?
              いちおう、小売業者なので、気にしてみました。

              でも、美味しくいただきました。ご馳走様でしたm(_ _)m。
              皆様も、お米を炊いたら、左利き用しゃもじでよそってみてくださいね。

              竹製しゃもじ(大)
              竹製杓文字(大)商品ページへのボタン


              一瞬で右脳も左脳も活性化!

              2010.01.08 Friday

              0
                またテレビの情報です。そしてまた日本テレビ。

                料理中とか手慣れた作業であまり脳が動いてないとき、
                肛門をきゅっと締めると、脳がすごく活性化するということです。

                ほんとに、脳の断面画像は、右脳も左脳も真っ赤になっていたので、
                友人たちとおしゃべりしている時に、みんなでやってみました (^▽^)ノ。

                が、よくわからなかったです。
                ってか、お尻に神経が集中しちゃって、みんなものが考えられず(笑)、
                おしゃべりが止まってしまいました。
                (ということは、脳が働くと話が出来ないのか?ワタシとワタシの友人たち。)

                東洋医学では、気の流れをよくするために
                丹田(たんでん)を意識する、といいますよね。
                丹田は、おへその5cmくらい下辺りのツボです。
                こちらは、時々思い出したようにやっているんですが、
                丹田を意識しても、思考の邪魔にはならない気がします。

                といっても、もしかしたら「丹田」というものを初めて意識した頃は、
                やっぱりものが考えられなくなってたのかもしれません。覚えてないけど。

                肛門も慣れですかね〜。

                ハムを手作りする叔母とか

                2009.12.16 Wednesday

                0
                  先日書いたように、ワタシの周りには、器用なひとが多いです。
                  洋裁や料理をもの凄いスピードで綺麗に仕上げていく親戚に囲まれて育ったため、
                  自分も(遺伝で)器用に違いないと思って育ってしまい、
                  社会人になるまで、けっこう自分が不器用だとは気がつきませんでした。

                  実は、ワタシ、世間で器用だと謂われている左利きにしては、不器用です。
                  ブログの最初のころに書いた通り、
                  右脳のイメージ記憶力を使える教科はそこそこよかったのですが、
                  家庭科の成績はそんなによくなかったのでございます。

                  たまたま、左利きだったので、左手を使う=右脳を使っていたワケですが、
                  音楽は音符に直さないと覚えられないし、
                  調味料も慣れた料理以外は計量しないと大変なことになるし、
                  これで、右利きに生まれていたら、ほとんど右脳を使うこともなかったのかも。
                  左利きでラッキーでした。

                  そんな、ワタシのような不器用な左利きさんこそ、
                  今まで知らず知らず無理をして使っていた右利き用品から
                  左利き用品に変えると、使い易さにおどろきますよ!
                  と、いうのがワタシの主張でございます(笑)。

                  脳科学おばあちゃんの久保田カヨ子さんもおっしゃってたとおり、
                  左手を使うと右脳が働くのは間違いないワケですから、
                  右利きの皆様もぜひ!

                  ★↓これ使ってる時は、相当右脳働いてるはずです。

                  アレックス事務用ハサミ
                  事務用ハサミ商品ページへのボタン


                  お店のページで紹介した菜小実さんは、右利きなのに左ハサミ派ですから、左脳も右脳もガンガン働かせてますね。

                  手作りハム

                  2009.12.12 Saturday

                  0
                    手作りハムをギザ包丁で切る図

                    以前、お店のページで紹介したコイケちゃん手作りカンパーニュにつづき、
                    今度は、叔母が手作りハムをくれました。
                    もともと料理上手で、いろいろプロっぽい食物を手作りしている叔母ですが、
                    今や自宅に燻製室まで作ったらしいです。

                    ギザ包丁大活躍。
                    最近は、たいていの食物はこの包丁で切っていますが、
                    このギザギザは、お肉のためにあったのだと実感。

                    自由が丘もクリスマス

                    2009.12.07 Monday

                    0
                      12/6 自由が丘でクリスマスツリーの点灯式がありました。
                      自由が丘のクリスマスツリー image
                      ↑交通標識越しの自由の女神像。アニメにしてみました♪.

                      子羊幼稚園の子供たちの合唱やジャズバンドの演奏もあり
                      家族連れやカップルでにぎわっている広場の様子は、
                      なんだか、100年後もこんな風なのではないかと思わせる平和さで、
                      暖かいキ気持ちになれるイベントでした。
                      と言っても、来年には駅前が再開発されるそうなので、
                      この広場自体、来年はもう、こんな風ではないんですが。

                      ゴスペルクワイア image
                      ↑自由の女神像前広場のゴスペルクワイア.

                      本格的クリスマスシーズン&に師走到来です。

                      クリスマスプレゼントにも、受験生のお守りにも、
                      天使の羽根のスプーンが、この季節のイチオシです!
                      天使の羽根のスプーンは、日本人の管理する中国の工場で製造されております。

                      天使の羽のスプーン商品ページへのボタン